忍者ブログ

素人翻訳

適当に翻訳する。

pango、backend の問題による構築失敗

出典:Pango installation fails due to problems with backends
Bloehdian - 2013年1月30日 午後 01:34

背後実行プログラムに関する問題によって pango のインストールが失敗する。
皆さん、こんにちは。
RHEL(Red Hat Enterprise Linux) に pango をインストールするとき、configure の段階で以下のエラーが出る。

checking for HARFBUZZ... no
no
checking for CoreText availability... no
checking for CAIRO... yes
checking which cairo font backends could be used... none
configure: Disabling cairo support
configure: error: *** Could not enable any backends.
*** Must have at least one backend to build Pango.

config.log を見ると、どうやら quartz-cairo-font パッケージを欠いていることが原因らしい。

configure:18305: checking for CAIRO
configure:18312: $PKG_CONFIG --exists --print-errors "cairo >= $cairo_required"
configure:18315: $? = 0
configure:18329: $PKG_CONFIG --exists --print-errors "cairo >= $cairo_required"
configure:18332: $? = 0
configure:18372: result: yes
configure:18428: $PKG_CONFIG --exists --print-errors "cairo-quartz-font >= $cairo_required"
Package cairo-quartz-font was not found in the pkg-config search path.
Perhaps you should add the directory containing `cairo-quartz-font.pc'
to the PKG_CONFIG_PATH environment variable
No package 'cairo-quartz-font' found
configure:18431: $? = 1
configure:18446: checking which cairo font backends could be used
configure:18452: result: none
configure:18454: Disabling cairo support
configure:18605: error: *** Could not enable any backends.

これには少し驚いた。というのは、quartz は無効になっているのが基本だと思っていたから。

インストールの命令文は次の通り。

export PKG_CONFIG_PATH=$PRJ/gtk+/glib/lib/pkgconfig:$PRJ/gtk+/cairo/lib/pkgconfig:$PRJ/gtk+/pixman-0.22.0/lib/pkgconfig:$PRJ/gtk+/freetype/lib/pkgconfig:$PRJ/gtk+/fontconfig/lib/pkgconfig

./configure --prefix=$PRJ/gtk+/pango-1.31.2

($PRJ はプロジェクトの置かれた階層。)

このエラー通知は pango 最新版(1.32.6)特有の問題だ、という情報をどこかで見たので、三つの版(1.31.2, 1.32.5, 1.32.6)で試してみたが駄目だった。

Cairo の版は 1.12.8 。

わかる人いますか。

お願いします。

Bloehdian

(略)

(一名の回答を省略。)

Bloehdian - 2013年2月1日 午後 12:56

問題の原因がわかった。

Harfbuzz が無いために、背後実行プログラムの読み込みが止められていた。典型的な「auto」地獄だと思う。Harfbuzz が明らかに pango 構築の必須要素であるにもかかわらず、configure は Harfbuzz 検出に失敗した時点では停止しない。奇妙だ。

追記訳註:
pango の構築には、harfbuzz が使用可能な freetype2 有りで構築された fontconfig2 が必要。

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[04/05 NONAME]

ブログ内検索

広告

バーコード

広告